<< いわき・青葉クライミングhome家族で黒岳 >>

穴ぼこだらけのハルニレ

新型コロナウイルスが猛威をふるい始めている週末、我が家は人気を避けるようにして、近くの山へショートハイク。

 

 

普段ならただ通り過ぎてしまうような林道脇の森も、ソリに乗せた娘と一緒にゆっくり歩けば発見もある。

 

この日はお気に入りのハルニレを見つけた。幹の内部は半分以上がえぐれてしまっていて、「これで、よく生きているなー」、という言葉が口をついて出るほど。幹には穴が空いていて、木材的にはほぼ価値のない木だが、「いないいないばー」をして遊ぶにはむしろ好都合。

 

 

 

 

Posted by makocchi-1129comments(0)|-

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク|-|-









S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
顎ろぐ
北海道北部を拠点に森林の研究をしている小林真があちこち歩き回って考えたこと・見たものを紹介するページです。 Keyword: 樹、土、ミミズ、北方林、ツンドラ、バオバブ、登山
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn