<< Yosemite 2019home黒岳&カミホロ化物岩(左ルート) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク|-|-

初スキー@旭岳

ゲンキ、ゆきえ丼、たけちゃんと今シーズン初・山スキーへ。

当日の朝までは黒岳から上川岳を狙う予定だったが、強風でロープウェイが運休のため断念。代わりに天気が良さそうな旭岳へ行ってきた。

 

駐車場から、アカエゾマツの林を1.5hほどハイクアップ。視界も周りの地形を確認できるほどはある。シーズン初めよろしく、GWにシールのテールの留め金が無くなっていたのを忘れていて、テーピングで代用したりする...。

ダケカンバも姿を消す樹林限界+αまでサクッと登って滑り始める。滑ったのは夏道のある尾根のいっぽん北の沢。

 

 

 

 

 

第二天ヶ原まで滑り降りた後、一回登り返して下山。一年経つとすっかり忘れていて、手が下がってしまっていた。

 

ジッとしていると、すぐに指先がジーンとしてくるそこそこの寒気。

 

そんな天気の中、気の置けない仲間と山の中ににいるだけで幸せ。しかも、そこそこの重パウダーを楽しめた。

 

Posted by makocchi-1129comments(0)|-

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク|-|-









S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
顎ろぐ
北海道北部を拠点に森林の研究をしている小林真があちこち歩き回って考えたこと・見たものを紹介するページです。 Keyword: 樹、土、ミミズ、北方林、ツンドラ、バオバブ、登山
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn