<< 現在進行形のAbiskohomeアメリカ生態学会とWind River Experimental Forest, とビール >>

横浜国大な夏

今年も横浜国大•森研究室の皆さんが天塩研究林に長期滞在し調査をしています。

 

 

これまでの旱魃実験の他にも新しいプロジェクトが動き始め、賑やかです。

 

忙しい調査の合間をぬって、休日には夏祭りにも参加してくれました。

 

 

 

 

他の大学の学生もいて賑やかな問寒別の夏。

 

小林研は道北各地の森林でミミズを掘り歩いています。

 

Posted by makocchi-1129comments(0)|-

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク|-|-









S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
顎ろぐ
北海道北部を拠点に森林の研究をしている小林真があちこち歩き回って考えたこと・見たものを紹介するページです。 Keyword: 樹、土、ミミズ、北方林、ツンドラ、バオバブ、登山
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn