<< 雨なGWhome窒素研究に関する国際トレーニングコース >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク|-|-

調査の春

雪が解け、天塩川沿いのヤナギや山中のケヤマハンノキが芽吹き始めました。
樹木を扱う学生は早くも調査が本格的に開始です。



人事を尽くした雪解け操作の影響が出ているか、不安と楽しみが入り交じっています。
いよいよ忙しくなります。


 
Posted by makocchi-1129comments(0)|-

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク|-|-









S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
顎ろぐ
北海道北部を拠点に森林の研究をしている小林真があちこち歩き回って考えたこと・見たものを紹介するページです。 Keyword: 樹、土、ミミズ、北方林、ツンドラ、バオバブ、登山
PROFILE
LINKS
OTHERS
template by msrbn